住宅ローンを
借り換えるタイミング

借り換えは損のないよう早めに早めに検討を

ちょうどよい住宅ローン借り換えの時期

住宅ローンを借り換えるタイミングについての話。意外に住宅ローンを借り換えるタイミングってむずかしいものかもしれません。しかし、タイミングを見誤らないことで返済に関して得が出来ると思うので、それについて少し。例えば、固定期間が終了する頃に借り換えを考えようなんて思っているのなら、それは遅いと思います。特に長期固定に変えたいと考えているのなら、早めに早めに検討した方がいいです。固定期間後に変動や短期固定を利用すると考えている場合は、固定期間終了後の金利優遇がポイントかもしれません。

 また、借り換えを考えていて、今年の年収が下がりそうだ、もしくは下がることが分かっているという場合は、秋までに次の借り入れ先で審査をしてもらった方がいいです。秋までなら前年度までの年収で審査を受けることが出来たと思いますが、冬になってしまうと今年の年収で審査されるので不利になります。更に、健康状態もポイントです。審査にはこれも関係して来ますので、なるべく健康な時に借り換えをした方がいいです。年齢が上がるほど健康面でのリスクは高くなります。金利や収入や健康などを考慮して借り換えタイミングを選択した方が無難だと思います。

 

借り換えおすすめリンク

住宅ローン借り換え手数料安い銀行は?諸費用比較【相場いくら?】
新生銀行の住宅ローン借り換えについて、金利や審査を研究しそのメリットとデメリットをご紹介しています。住宅ローン借り換えの有力な候補である新生銀行について徹底的に研究しています。
www.refinancing-commission.com/


Copyright (C) 住宅ローン借り換えシュミレーションの必要性 All Rights Reserved